2011年11月16日

複製しましょ

そうしましょ sabです。

材料が一通り揃っているのが確認出来たら次はシュミレーションですね
どういう型のサイズでどういう感じでレジンを流すか
この辺はやっぱり経験が必要なのかも知れない部分ですね

自分はなるべく最初に大きめな物を流して徐々に小さいものって感じを意識しています
なので今回は湯口から一番近いところに体を設置する予定で配置です

0051.jpg

写真の通りに作ると右上の割り箸からレジンが下に流れ、下の割り箸のゲートに流れます
そして原型の部分に水位が上昇していく感じですねグッド(上向き矢印)
となるので、流れやすい場所は右側で左に行くに連れてレジンの到達時間が遅くなるはずです。

今回は冬ですのであまり暖房をつけていなければそんなにすぐには硬化しないと思いますが
夏場はすぐ硬化が始まるのであまり横長な型は好きじゃないです
何度失敗したことかもうやだ〜(悲しい顔)

っということで今回は暫定でこんな感じの配置でいってみよ〜
posted by sab at 01:46| Comment(0) | フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。